採用情報RECRUIT

お客様を飽きさせない商品づくり

周りの人から
必要とされる人物になる

営業部 加工食品課関屋 愛奈

入社の決め手を教えてください

私は昔からうなぎが好きで、会社説明会に参加したことをきっかけに大森淡水の直営店舗である「うなぎ処鰻楽」へ食事をしにいきました。どこで食べても美味しいと思っていたうなぎですが、大森淡水のうなぎは今まで食べた中でも一番美味しく、とても感動しました。
この美味しいうなぎを全国各地のみならず、国外にも展開しようとしている会社の一員に加わりたい、そして「鰻楽ブランドを1000年継続させていく」という思いに、私も貢献していきたいと思ったことが入社の決め手です。

今の仕事について 企画から出荷まで商品を現場と連携し届ける今の仕事について 企画から出荷まで商品を現場と連携し届ける

今の仕事について基礎を身につけ、
様々な仕事に挑戦

私は現在営業部の加工食品課で働いています。加工食品課では蒲焼などに加工されたギフト用のうなぎを、ネットショップやTVショッピングなどを介して販売しています。私の仕事は商品の受発注業務や、お客様やお取引先からの電話対応などの事務作業です。
4月に入社したばかりなのでこれから学ぶことが沢山ありますが、まずは基盤となる知識を身につけ、その知識を活かして色々な仕事に挑戦していこうと思います。

仕事の魅力 販促物デザインでお客様を楽しませることができる仕事の魅力 販促物デザインでお客様を楽しませることができる

仕事の魅力お客様のお言葉から
やる気をもらうことができる

加工食品課では、直接お顔を見てお客様とお会いすることはありませんが、お電話やお手紙でお客様から「とても美味しかった。」「また頼むね。」等のお言葉をいただくことがあります。私が日々行なっている仕事が、巡り巡ってお客様の喜びに繋がっている、そのことを実感できることがとても嬉しくやりがいを感じます。

仕事で大切にしていること 販売先との徹底した情報共有 仕事で大切にしていること 販売先との徹底した情報共有

仕事で大切にしていること明るい声と笑顔

お客様はもちろん、お取引先や社内でも人とコミュニケーションをとることを大切にしています。ギフトの仕事はお客様やお取引先との電話対応が主になります。表情が見えない分、電話先の方が何を求めていらっしゃるのかを短い時間で判断しなければなりません。そのために明るい声で話しやすい雰囲気作りを心掛けています。
また、社内でもコミュニケーションをとることによって一人では気付けないことに気付くことができ、チームワークを高めることができます。「明るい声と笑顔で周囲と円滑にコミュニケーションをとる」ことによって、より良い会社作りにも繋がっていくと思っています。